アーカイブ

カテゴリー

請け負っている業者

埃だらけの部品

一般家庭、オフィスを問わずに一番普及しているパソコンのタイプがメーカー製PCと呼ばれるもので、パソコンを製造して提供するメーカーの製品となります。
一方でBTOパソコンと呼ばれる、PCショップが取り扱う受注生産方式のパソコンも最近では多く見られます。
このような現状からパソコンの修理を頼める事業者の種類も復数あります。
先述のようにメーカー製PCの故障の場合は、そのメーカーに故障修理を依頼することで、直してもらうことができます。

メーカー製PCの場合は、独自の規格のマザーボードを使用していることもありますが、そのメーカーに修理を頼むことで適合した規格のPCパーツと交換してもらうこともできます。
メーカー製PCと違ってBTOパソコンの場合は、故障の際にはそのBTOモデルの購入店に修理を出すのがセオリーです。
メーカー同様に技術者がいるため、PC修理に関しても技術力が高く、あらゆる故障に対応してくれるため、メーカー製PCと同じようなサポートを期待することができます。
またBTOモデルの場合は拡張性が高いことが多いため、故障でPCパーツの交換が必要となった場合も、豊富なメーカーのパーツから好きなものを選びやすいというメリットもあります。
メーカーやBTOモデル販売店に依頼する以外にも、最近ではパソコン修理業者も多数存在しており、それらの業者に依頼をする人も多くいます。
これらの専門業者の特徴として挙げられるのが、どのメーカー、あるいはBTOモデルであっても修理を頼めることができる点です。
既にメーカーでは製造中止になったモデルであっても、業者に頼むことで故障を直してもらうことができます。
またこれらの業者はデータ復旧サービスを行なっていることも多く、ハードディスクやソリッドステートドライブなどの故障によってデータが読み出せなくなった場合でも有料でデータを救出してくれます。
パソコンの修理を請け負っている事業者はこのように復数の種類があります。

カレンダー

2014年11月
     
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

オススメリンク